嫁さんの障害基礎年金、2回目の更新手続き

      2017/07/04

ともうつです。

昨年9月には僕自身の障害厚生年金の更新があったのですが、今年の4月には嫁さんの障害基礎年金の更新時期ということで、手続きを終え、無事市役所に書類を提出してきました。

もともと嫁さんは、障害基礎年金1級(5年間の遡及分含む)で認定され、2年前に1回目の更新をすませていました。

その当時(1回目更新時)の病状も、初回の裁定請求時とほとんど変わりはなかったため、すでに担当医は裁定請求時と変わっていましたが、初回同様、「日常生活能力の程度(5段階評価)」が最も重い「5」でしたので、結果として1級維持のまま更新となりました。

スポンサーリンク

そして今回の2回めの更新。。

もちろん、先月書類を提出したばかりですので、結果が分かるのは何ヶ月もあとになると思いますが、「日常生活能力の程度(5段階評価)」は、やはり最も重い「」でしたので、おそらくは1級のまま再度更新になる可能性が高いと考えています

今回の病状については、前回の更新時よりもより重くなっているという認識です。

実は昨年末ごろ、嫁さんに自殺未遂があり、幸い何事もなく終わったのですが、精神的に非常に危険な状態にあったと考えています。

その辺の状況についても、予め文書で、障害年金の更新用診断書を書いて頂く担当医の方に伝えていたので、しっかり配慮して頂けたのだと思います。

スポンサーリンク

障害基礎年金ですので、提出は基本的に、住所を管轄する役所(市役所など)になります。僕は国民年金課に提出しました。

誕生日月の末日までに提出する必要があるので、余裕を持って早めに医師に診断書を書いてもらい、入手次第すぐに提出しました。

障害年金絡みは、決定まで何ヶ月も時間を要するので、早ければ早いほどいいと思います。

生活もかかっていますので・・・。

 

ちなみに、今回の更新で提出した書類は、更新用診断書のほか、ここ2年間(前回更新時から現在まで)の嫁さん本人の病状に関して客観的にまとめた文書1枚です。

嫁さんは自分で文書を作成できないので、夫の私が作成しました。

また、結果がでたら報告させて頂きます。

スポンサーリンク


ブログトップ
障害年金記事まとめ

にほんブログ村


記事が参考になれば、ぜひ1票お願い致します^^;

 - 社会保障, 障害年金 , , , , , , , , , , , , , , ,